Shuhei Nagao

Journey to the Typography
Germany and Italy

タイポグラフィを学ぶためにイギリス、ベルギー、オランダ、ドイツ、イタリアの各地を訪ねました。ドイツ、イタリアではヨハネス・グーテンベルクやジャンバティスタ・ボドニ、アルダス・マヌティウスらにゆかりのある場所を巡りました。ローマではローマン体の祖と語られる碑文が刻まれたトラヤヌスの記念柱も訪ねています。